ビンゴネット-Bingonet-のブログ

ため息について

先日ラジオで「ため息をひとつ付くと幸せが3個逃げる」という話をしていた
そうなんだ そうなんだなぁってえらく納得してしまった
癖になっているのか知らないが 私もよくため息をついていると言われる
周りの人は不愉快だろうなって最近思う
今朝は単純に考えを変えました
ハァーーッとため息が出そうになると あっと気づき 腹式呼吸でハァーーーーと
息が出ききるまで吐く これならため息ではないでしょう?
次は 出てしまった場合 フゥーと出たら またまたはっと気づき今度は
ハァとすぐにそれを吸い込む(幸せを逃がしてなるものか)
フゥーハァフゥーハァとこれを息つぎの練習とする
そうこうしているとむやみやたらに ため息をつくことが減るかな?
今まで沢山の幸せを逃がしてしまった様ですネ 反省

One thought on “ため息について

  1. ポールおじさん

    ながく仏教を研究し、
    心を穏やかに生きる方法について
    沢山の本を書いている五木寛之さんは
    「ため息をつくことによって、
    緊張した心が解放される
    だから、ため息はついて下さい
    それが、心を和ませるよい方法です」
    と言っていますよ。

ポールおじさん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です